害獣の駆除なら害獣駆除110番|ニホンザル

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ニホンザル

年がら年中、害獣による被害が絶えることがないですよね。 害獣だって生活のため、仕方のない部分もありますが、 皆さんの生活が脅かされるのであれば、 それなりの対処はしておかなくてはいけません。 ニホンザルも害獣に含まれています。 哺乳類であるニホンザルはオナガザル科マカク属に分類され、 体調が約60㎝あるのが特徴です。 生息場所は落葉広葉樹林、常緑広葉樹林になり、 昼に活動しますが、吹雪が発生している地域では活動しません。 食物は果実の他、植物の葉っぱや草、キノコ、昆虫を好んでいます。 1970年代頃より農作物の被害が大量発生し、 農作物だけでなく、人に対しても直接危害を加えるようになりました。 そのため、「有害鳥獣」として追い上げ作業や、電気柵設置で駆除されるようになり、 1996年の時点で、10,000頭ほど駆除されたと言われています。 しかし、今では天然記念物として指定されていますので、 勝手にニホンザルを捕まえて殺処分してはいけません。 ですので、もしニホンザルによって被害を受けている方がいらっしゃいましたら、 一度、害獣駆除のプロフェッショナルである駆除業者にご相談してみてはいかがでしょうか。 害獣駆除の知識を色々と備えていますので、 上記のようなケースが発生しても、駆除業者にご相談すれば安心できると思います。