害獣の駆除なら害獣駆除110番|ネズミによる被害を放置しておくと大変なことになります

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ネズミによる被害を放置しておくと大変なことになります

当サイトへの問い合わせで一番多いのがネズミの駆除についてです。最近では外来種のネズミを日本で数多く見かけます。ネズミは穀物や種子を好んで食べますが、基本的には雑食の動物なのでゴキブリといった害虫を食べることもあります。また、ネズミは運動能力が非常に高く電柱から伸びている電線を伝って移動したり、壁を登ることも可能なのでちょっとした隙間からでも建物の中に侵入してくるのです。ネズミの前歯は伸び続け、伸ばしたままにしていると餌を食べることが出来ずに餓死してしまうので固いものをかじって前歯を削り続けなければなりません。そんなネズミがよくかじるのは電気の配線であり、それが原因で漏電したり火災発生してしまいます。ネズミは意外と頭の良い動物であり、毒が含まれている餌を食べると体が異常を感じ取って食べるのを止めたり、その毒に対しての抗体を体内で作るというネズミもいるのです。ネズミは夜行性の動物のため、天井・屋根裏を走り回りその音で眠れずに不眠症になったりストレス・ノイローゼの原因になったりするのです。ネズミは私たち人間にとって有害な菌を大量に所有しており、私たちがそれに感染してしまうと厄介な病気が発症してしまうこともあるのでそんなことが無いようにすぐにネズミの駆除をしてしまいましょう。その際には当サイトをご利用ください。