害獣の駆除なら害獣駆除110番|ネズミの害獣被害を放置すると大変なことに

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ネズミの害獣被害を放置すると大変なことに

害獣駆除のお問い合わせでも多いのが、ネズミの駆除についてです。最近は外来種のネズミの多く日本で見られます。種子類を好んで食べますが、基本的には雑食性なのでゴキブリなどを食べることもあります。ネズミは運動能力が高く、電柱から電線を伝って移動したり、外壁を垂直に上ることも可能なため、わずかな隙間から建物に侵入することができます。ネズミの前歯は一生伸び続けるため、猫が爪を研ぐように、常に固いものをかじって前歯をすり減らす習性をもっています。そのため、天井裏で電気配線をかじって配線をショートさせ、漏電や火災の原因となる可能性もあります。ネズミは学習能力も優れており、毒をもったエサをある程度食べたとしても、体の異常を感じ取って食べるのを止めてしまったり、毒に対して抗体ができるネズミもいます。ねずみの害獣駆除を相談してこられる方の理由は様々あります。夜行性のため天井裏を走り回り不眠症やノイローゼの原因になってしまうこともあります。ネズミには1000匹以上寄生していると言われ、人間にも被害が及ぶことがあります。また不衛生なためサルモネラ菌やウィルスを媒介するので、様々な病気の原因になります。このような被害が広まってしまう前に、お早めに当サイト「害獣駆除navi」から業者へご相談されることをお勧めいたします。