害獣の駆除なら害獣駆除110番|ハトによって引き起こされる被害

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ハトによって引き起こされる被害

街中でハトを見かけたことはありませんか?公園や空き地などで見かけるハトは、微笑ましい光景に見えるかもしれませんね。見かけるだけなら可愛いですが、家に住み着いてしまうと話は別です。健康被害を引き起こす害獣になる可能性があります。今回は、ハトによるさまざまな被害についてご紹介します。
ハトの被害として多く報告されているのは、糞による被害だと言われています。家のベランダに住み着いている場合、洗濯物にハトの糞がついてしまうと不衛生ですし、安心して洗濯物を干せなくなることもあるかもしれません。またハトの糞は悪臭を放ち、病気の原因になる可能性も考えられます。
ハトが原因となり発症する病気は、クリプトコックス症や鳥インフルエンザが多いと言われています。
クリプトコックス症は、カビの1種であるクリプトコックス属真菌によって引き起こされる病気です。ハトの糞にはクリプトコックス属真菌の餌になる成分が含まれていますので、ハトの糞が原因となる場合が多いと言われています。
鳥インフルエンザは、A型インフルエンザウイルスによって起こる感染症です。ハトに限らず多くの鳥類は原因となるウィルスを保有しています。人間が鳥インフルエンザを感染する可能性は稀とも言われていますが、人間が感染したという例も過去にありますので注意が必要です。
ハトに限らず、害獣は多数存在しています。害獣駆除についてお困りの方、まずは1度相談してみませんか。