害獣の駆除なら害獣駆除110番|ペットにご注意

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ペットにご注意

多くのご家庭で家族同然に飼われているペットは、時としてアライグマやハクビシンなどの害獣に襲われてしまうことがあります。
アライグマの原産地である北米でも、時折町に侵入したアライグマが、ペットを襲うという事例が報告されていますが、日本でも兵庫県で散歩中のイヌが襲われるという事件がありました。
見た目が愛らしいだけに、何だか信じられないようなことですが、アライグマも立派なイヌ科の肉食獣です。牙や爪は鋭く、ひっかかれると深い傷を負ってしまいます。イヌなどをはじめとするペットには致命傷となる可能性もありますし、人間でさえ、場合によってはアライグマの保菌しているウィルスや寄生虫によって、重大な健康被害を生じる恐れがあるのです。
アライグマに襲われないためには、アライグマの活動時間帯である早朝や夜間の散歩を控えたり、アライグマが寄り付く原因となる餌の放置や、ペットの放し飼いを避ける事が最も確実です。アライグマによるペットへの被害が報告されている地域、もしくはアライグマの出没が増えている地域では、できるだけ、ペットを室内で飼育するのが安全です。
ただ、これではアライグマ被害の抜本的な解決は出来ません。もしアライグマのことでお悩みなら、当サイト、害獣駆除naviにご相談ください。