害獣の駆除なら害獣駆除110番|モグラの被害

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

モグラの被害

人は日々害獣の被害を受けています。糞害や牙や爪で直接攻撃を加えてくるなど、様々な種類の動物が人間に害を与えています。あまり目立ちませんが、その害獣の中にモグラがいることはご存じでしょうか。滅多に見る機会のないモグラですが、この動物も人間に害を与えます。今回はそのご説明をしていきたいと思います。 まずモグラですが、殆ど人の目に触れないのは一生の大半を土の中で過ごすからです。大きな手と鋭い爪でトンネルを掘り、その中で休憩室や食料保存庫などの役割を持った部屋を作り、そこで暮らします。 実はこのトンネル作成が人に害を与えるのです。主に畑に被害が出ます。まずモグラはトンネルを掘っている時に植物の根にぶつかったら、邪魔なのでそれを取ってしまうのです。また畑の土をより良くしてくれるミミズを主食としているので、モグラが畑の近くにいることで植物の生長が阻害されます。またモグラはトンネルを掘った時に出した土を外に盛るので、その時にできたモグラ塚で折角の庭が荒らされるという被害も出ているそうです。 他の害獣と遜色ない被害を出すモグラですが、駆除には自治体の許可がいります。また貴重な種類のモグラもいるために、駆除も捕獲か追い払うという方法を取っているので、その知識がないと難しい作業です。モグラ被害が出た場合には業者に頼った方が良いでしょう。