害獣の駆除なら害獣駆除110番|姿を見せない害獣たち

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

姿を見せない害獣たち

害獣駆除をご依頼される際に、重要な情報となるのが「被害をもたらしている害獣の種類」です。というのも、害獣の種類によって生態が異なり。それに応じて害獣駆除の方法を考えていかなければいけないためです。しかし、実際に害獣の種類を報告できないという方も多くいらっしゃいます。それはどうしてなのでしょうか。
まず挙げられる理由が、夜行性の害獣が多いという点です。例えば、害獣としても有名なハクビシンやアライグマは、どちらも夜行性です。そのため、基本的に日中は住処に潜んでおり、夜間になると活発に動き出します。人間とは活動する時間帯が異なるため、その姿を見る機会が少ないのです。また、害獣は畑や庭などで発見される事もありますが、屋根裏や床下に潜んでいる事も多いです。そうなれば、鳴き声や足音は聞こえるものの、その正体が分からないという事態に陥ります。
しかし、だからといって積極的に害獣を見つけ出すことは避けたほうが良いでしょう。場合によっては害獣に襲われてしまう事があり、そうなれば怪我を負ったり、感染症を患ったりする恐れがあります。害獣の種類が分からないという場合も、お気軽に当サイトにご相談ください。害獣駆除のプロが、皆様に代わって害獣の正体を突き止めます。害獣駆除は速やかに行う必要がありますが、決して無理はしないようにお願いいたします。