害獣の駆除なら害獣駆除110番|害獣がもたらす被害に要注意

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

害獣がもたらす被害に要注意

害獣とは、人間や家畜、農作物などに被害を及ぼす動物のことです。基本的に、ペットや家畜以外の動物の多くは害獣としての一面を持っています。
そんな害獣被害はいくつもありますが、今後暖かくなる今の時期は要注意です。春になれば、動物も虫も多くが活発になります。それはつまり、害獣被害がより深刻化する可能性があるということです。

例えば、害獣が直接もたらす被害の増大が考えられます。それまでねぐらに潜んでいた害獣たちは、春になれば活発に動き出します。そうなりますと、農作物を食い荒らしたり、時には家畜に襲いかかったりします。時には人間を襲い、怪我や感染症をもたらすこともあるでしょう。そのようなリスクが徐々に高まっていきます。
また、害獣の糞は病害虫の増殖の原因になりますが、暖かくなればそれらが更に増殖しやすくなる事も考えられます。病原菌によっては温暖な気候を好むものも存在しますし、害虫たちの多くも暖かいほうが活発になります。

つまり、害獣の一次被害も二次被害も、より深刻なものになりやすいのです。そのため、これからは更に真剣に害獣駆除を行わなければいけません。しかし具体的にどうすればよいのかわからない方も多いかと思いますので、そのような方は当サイトまでご相談ください。