害獣の駆除なら害獣駆除110番|害獣としてのコウモリ

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

害獣としてのコウモリ

みなさんはコウモリを見かけたことはありますか?
コウモリは田舎でしか見かけないと思われがちかもしれませんが、実は都会の中でも普通に生活をしているのです。
夕方から夜にかけて不規則にヒラヒラと飛ぶ何かを見かけたことはありませんか?
その正体は蝶や蛾ではありません、実はコウモリなのです。
そのコウモリは家の天井裏・屋根裏に巣を作りそこに住み着きます。
住み着くのでそこで糞尿も出します。
その糞尿が大量に蓄積されると天井に大きなシミを作ってしまいます。
そうなってしまうと臭いも凄まじいですし、最悪の場合はリフォームをすることになってしまうかもしれません。
コウモリは夜行性であり、甲高い声で鳴くのでそれを家の屋根裏でやられるとまともに寝れずにストレスでノイローゼになってしまうこともあります。
また、コウモリには害虫が寄生しており、その寄生虫が人間に寄生してしまうと噛まれて凄まじい痒みに襲われることもあります。
そんなコウモリは自分で駆除してしまいたいと思うかもしれませんが、コウモリは法律によって保護の対象になっているので個人で勝手に捕獲して駆除することは出来ません。
ですので、コウモリのような害獣駆除は駆除業者におまかせするのが一番でしょう。