害獣の駆除なら害獣駆除110番|害獣を侵入させないために

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

害獣を侵入させないために

皆さんは害獣というものをご存知でしょうか?害獣とは人間や農作物に害を与える動物のことで、一般的にはネズミやハクビシン、タヌキなどが住宅に侵入する害獣として認識されています。屋根裏や薄暗い場所を好む害獣ですが、建物で発生するものではなく、必ず外部から室内に繋がる侵入経路を利用し建物内に侵入を図ります。例えば老朽化によって出来た隙間や軒裏も害獣の侵入経路となりやすい場所です。また、外部に繋がっている通風口や換気扇のようなところからも侵入してしまう場合があります。他にも排水管や室外機近くの壁穴なども、害獣の侵入経路となりやすい傾向があります。このように、建物内には至る所に外部と繋がる場所があり、気が付かないうちに建物内に住み着かれているケースが非常に多いため、事前に侵入経路を特定し対策を講じておくことが大切です。穴が小さいから害獣が侵入できないと思っていても、身体が柔軟な害獣はいとも簡単に侵入してしまうので侵入経路になり得そうな箇所には徹底して対策しましょう。害獣は糞や体表に病原菌を持っていたり、食品を汚損してしまうため存在を見逃しておくと後々大変なことになってしまうかもしれません。安心して暮らしていくためにも、もし、建物内に害獣の浸入経路や害獣のサインを見つけた場合はすぐに害獣駆除を行う業者にお願いしましょう。