害獣の駆除なら害獣駆除110番|害獣を放置することによるリスク

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

害獣を放置することによるリスク

庭や敷地内で害獣を目にしたり、住み着いていることがわかっているけれど、駆除の仕方がわからないや今のところ害がないからと放置してしまっている人もいるのではないでしょうか。確かに害獣の中には許可が必要なものもおり、また完全に駆除を行おうとするには非常に手間のかかる害獣が多数存在します。しかし、そのような理由でも害獣を放置するのは非常に危険な行為です。例えば害獣の代表的な鳩は、天敵が避けられる建物に巣を作る傾向があり、ベランダ・屋根によく巣は作られています。巣を作られるとなかなか追い払うのは難しく、追い払っても巣をどこかにやってもまた戻ってきてしまいます。ただ住み着くくらいならと思うかもしれませんが、住み着くということは巣を作ったベランダや屋根などの場所に大量に糞をされるということです。鳩の糞には、サルモネラ菌やボツリヌス菌などアレルギー症状を引き起こす菌が多数含まれており、放置すれば衛生面だけでなく健康面への被害は確実なものです。 害獣駆除は自分や周囲の人を守るために必須のこと、まだ被害はないからと思っていても、気づいていないだけで何か被害に遭っていたことは十分ありえます。鳩に悩んでいたら、害獣駆除業者を頼り安全かつ確実に駆除してもらいませんか。