害獣の駆除なら害獣駆除110番|広い行動半径を持っています

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

広い行動半径を持っています

タヌキやイタチは、通常自分の行動する範囲を縄張りとしていて、その縄張り内を中心として生活をします。 一方、同じ害獣でもハクビシンは縄張りを持たず、広範囲を行動することで知られています。 一説には5km程度とも言われる移動距離は、他の害獣にはあまり見られないものです。 ハクビシンの特徴としては、特に通年で出産が可能と言われており、広い範囲でエサや寝床を探して移動し、 子供を増やしていくので被害が拡大し続けていきます。もともと旺盛な繁殖力と、雑食性の食性も相まって 近年急速に被害が拡大しています。 被害は1箇所にとどまらず、複数箇所に跨る事が多いハクビシンですが、特に都市部においての目撃、被害が 増えてきています。 都市部はハクビシンが寝床にするのにちょうどよい住宅の屋根裏や床下空間が多く、食べ物も人間の食べ残し、 家庭菜園などの作物があるためです。 ハクビシンは鳥獣保護法に基づき保護されている動物なので、たとえ住宅や作物に被害があったとしても無許可 で駆除を行うことが出来ません。 もし、ご自宅やその周囲でハクビシンを見かけた場合は、早めに業者へご連絡されることをおすすめします。