害獣の駆除なら害獣駆除110番|町の害獣

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

町の害獣

都市部でよくみかける害獣といえば、ねずみが多いでしょう。飲食店、下水、通気口と、私達の暮らしを支えている場所に多く生息しているのです。よく見かけるねずみはイエネズミと呼ばれており、ハツカネズミ、ドブネズミ、クマネズミが挙げられます。私達の暮らしが豊かになればなるほど、ネズミたちにとっても、豊かな暮らしとなっていくのです。ただ、ネズミは私達の暮らしにも侵入してくるので、そこから考えられる被害や危険性についてねずみの生態を説明しながらお話していきましょう。ねずみが自宅に侵入した際、対象のものを齧られてしまうことに注意したいですね。ねずみが齧る行為の理由は、歯の長さを保ちたいためです。猫が爪を研ぐのと同様に、伸び続けてしまうと餌を食べる際に噛むことが出来なくなり、喉を詰まらせ命の危険に繋がります。食事をすることと歯を手入れする、その両方を齧る行為で補っているのです。そうした理由であっても、自宅に侵入を許してしまえば電線や配線ケーブルを齧られ、コードがむき出しとなり漏電・感電に繋がる被害や、食料を齧られた際にネズミの持っている病原体が付着し、それが体内に進入する危険性があります。自宅で齧られた食料やコードを発見したら、更なる害獣被害に繋がります。害獣駆除はお早めに駆除業者へ問合せましょう。