害獣の駆除なら害獣駆除110番|被害の多い害獣駆除

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

被害の多い害獣駆除

意外と知られていませんが、害獣被害で一番多いのがハクビシンによる被害です。 ハクビシンとは名前の通り鼻筋に白いラインがあり、大きさは猫に近い植物(種子)系中心の雑食動物です。 見た目は可愛らしい一面、池のコイやニワトリなども食すことがあるなど狂暴な一面も持っています。 運動神経が良く頭が細いため、狭い隙間も通ることができ、家周りの雨どいを掴んで登ったり降りたりも容易にこなします。 寒さに弱いため、屋根裏の断熱材などを利用して巣を作ります。 同じ場所に糞をする習性があるため、天井が糞の重みや腐りで抜け落ちたり、繁殖したダニやノミなどの細菌が室内にまで 侵入するなどの被害が及びます。室内に細菌が繁殖すると、アトピーや気管支などの人的障害も現れます。 また糞以外の被害として、木材をかじったり配線を切ったりする被害もあります。 主に天井裏や屋根裏に侵入してくるので、鳴き声や足音からただのネズミだと思う方も多いですが、 ハクビシンはかなり悪質な細菌や病気を持っているため、家屋の被害より人体の健康に大きな悪影響を及ぼします。 天井裏で走り回る音や鳴き声を聞いた場合は、早めに業者へ害獣駆除をお問い合わせください。