害獣の駆除なら害獣駆除110番|餌付けは周辺の方への迷惑になる場合があります

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

餌付けは周辺の方への迷惑になる場合があります

野生動物を見つけると、ついつい近くで見たいが為に、餌を上げてしまう方も居るようです。確かに害獣とは言え、動物園などでも見られるものも居ますし、中には大変愛らしい見た目をしているものも居ます。
しかし、根本的に人間の住む場所に出没して様々な被害を出す害獣という事実は変わりません。
基本的に、野生動物に対して餌を上げる行為は、その動物によっても、餌を上げている方にとっても、そして周りに住む方にとってもあまり良い結果を生みません。
例えばアライグマがよく出没するからと、お庭に餌を置いておくと、アライグマだけでなく、カラスやハクビシンなども庭に来るようになるかもしれません。また、放置された餌が、害虫類の餌になることも考えられます。
それだけでも厄介ですが、餌がある場所は、同時に巣を作る場所としても選ばれることがあります。苦労せずにエサと住処の両方が手に入るなら、と更に多くの害獣が底に集まることも考えられます。
ペットと違い、害獣類には人に懐く、という性質はほとんどないので、気づいた時には収拾がつかない状態になっている事も考えられます。 害獣を見かけても、たとえ見た目がかわいくても、餌を上げるのは止めておきましょう。必要であれば、害獣駆除のプロに依頼して、対策をしてもらうことをおすすめします。