害獣の駆除なら害獣駆除110番|ヌートリア駆除をしたい!巨大なヌートリアの被害と駆除方法について

*

害獣駆除110番

年間3,000件以上の実績

事前調査無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-205

フリーダイヤル0120-949-205

最新情報・レポート

害獣駆除navi|安心の明朗会計&ご相談無料のコラム記事ページです

ヌートリア駆除をしたい!巨大なヌートリアの被害と駆除方法について

ヌートリア駆除をしたい!巨大なヌートリアの被害と駆除方法について

「ヌートリアって名前は聞いたことはあるけど、どんな動物か知らない」という人はいるかもしれません。
見た目はカピバラに似ているとよく言われていますが、そんなにかわいい動物ではありません。ヌートリアは野生生物の中で、とても厄介な動物だということを覚えておいた方がいいかもしれません。放っておくと様々な被害を起こしてしまうので、近くでヌートリアを見かけたら駆除することを考えてください。

厄介な動物ヌートリアについて、駆除方法を紹介していきます。

 

 

ヌートリアの特徴

ヌートリアを駆除するためには、まずどのような生態・特徴を持っているか知っておくと役に立ちます。
ヌートリアの体格、生息場所、どんなものを食べるのか注目してみてください。ヌートリアの特徴について知って、ヌートリアの駆除につなげていけるようにしましょう。

 

巨大なネズミ

ヌートリアは、元々は南アメリカ原産の「げっ歯類」で、ネズミの仲間です。ドブネズミのような体つきをしていて、その特徴は巨大な体にあります。

  • ●体長・・・50~70㎝
  • ●しっぽ・・・30~50㎝
  • ●体重・・・5~10㎏
  • ネズミというには、大きすぎる体であるということが分かります。
    ヌートリアは非常に凶暴な生物で、害獣扱いされています。

     

    特徴的な前歯

    ヌートリアはネズミなので前歯が発達しているのですが、「オレンジ色の前歯」を持っていて、普通のネズミと比べると特徴的な前歯を持っています。
    なぜ、オレンジ色をしているかというと、歯にエナメル質という鉄分が多く含まれていて、その色素が歯に表れてしまって、オレンジ色になっています。

    この前歯は人の指を噛みちぎるぐらい強力と言われています。野生で凶暴なヌートリアは人に襲い掛かってくるかもしれないので、見つけたら注意してください。

    生息場所

    ヌートリアは川の中や田んぼなど、水辺で生息しています。水の中で穏やかな場所を選んで巣穴を作って繁殖していきます。
    日本国内では、東海三県や京都や大阪の日本の中心部から西日本にかけて、野生生物として生息しています。

    食性

    水辺の草などを食べているのですが、野生化が進んで畑にも出没するようになり、野菜や果物を食べるようになってきました。

  • ●ニンジン
  • ●キャベツ
  • ●サツマイモ
  • ●大根
  • ●スイカ
  • ●メロン
  • など…

     

    ヌートリアによる被害

    ヌートリアによる被害

    野生動物として生息しているヌートリアは、なぜ害獣扱いされているのでしょうか?
    ヌートリアが起こす被害は多く起こっています。ここでは、ヌートリアによる被害について紹介していきます。

     

    農作物を食べられてしまう

    ヌートリアによる被害として、農作物を食べられてしまうということが出てきます。「ヌートリアの特徴」の項目でも書いたように、ヌートリアは水草だけではなく、畑の野菜や果物を好んで食べるようになってきました。
    畑で野菜や果物を育てている家庭や農家で、近い場所に田んぼや水辺がある場合はヌートリアが潜んでいる場合があります。畑の農作物を狙ってヌートリアが入ってくるかもしれないので、事前の害獣対策が必要になってきます。

     

    田んぼのあぜ道を壊してしまう

    ヌートリアは穏やかな水辺に巣穴を作り、生息しています。巣穴を作るときに、大きな前歯を使って水辺の土手などに穴を開けてしまいます。それが原因で、土手や田んぼのあぜ道を穴だらけにしてしまい、道を壊してしまう被害も出ています。
    あぜ道がボロボロになっていることを知らずに歩いて、崩壊してケガをしてしまうということが出てしまうかもしれません。ヌートリアが生息する地域では、水辺の被害を気をつける必要があります。

     

    ヌートリアの駆除方法は2つ!

    ヌートリアの駆除方法は2つ!

    ヌートリアによる被害内容が分かった上で、野生で出没する厄介なヌートリアは駆除しなければいけない存在だということが分かりました。
    巨大なネズミの駆除なので、普通のネズミを駆除するのとは方法が違ってきます。どのような駆除対策をすればいいのでしょうか?
    また、ヌートリアの駆除前に注意することがあります。ヌートリアの駆除前の注意点と、駆除方法について紹介していきます。

     

    駆除時の注意点と報奨金について

    ヌートリアの駆除時の注意点と、ヌートリアの駆除したときの報酬金について説明します。

    ●ヌートリアの駆除時の注意点
    ヌートリアの駆除には「外来生物法」「鳥獣保護法」が関連してきて、害獣駆除するためには自治体の許可が必要になってきます。ヌートリアを見かけてすぐに駆除することはできません。
    まずは自治体に駆除の許可申請を得てから、ヌートリアの駆除を行うという手順が必要になってくるので、注意してください。

    ●ヌートリア駆除の報奨金について
    市の自治体に駆除申請をしてから、ヌートリアを捕獲して市に提出すると報奨金がもらえることがあります。 報奨金は市区町村によって異なってくるので、はっきりした金額を出すことはできませんが、報奨金が貰える制度がある場合は自治体に要確認してみてください。

    報奨金が出るぐらい、ヌートリアが厄介な害獣だということがわかります。
    厄介なヌートリアを駆除することができて、報奨金が貰えるとしたら、一石二鳥で捕獲したくなる気持ちになる人も出てくるかもしれません。

     

    次に、ヌートリアの駆除方法について説明していきます。

     

    方法1:侵入を防ぐ

    ヌートリアの駆除方法として「侵入を防止する」というやり方があります。畑で農作物を育てている所に使って、侵入をしようとするヌートリアを駆除する方法です。

    ●電気柵
    電気を放出する柵を設置して、侵入してくる害獣を軽い電気ショックで感電させる対策グッズです。
    使うメリットとしては、セットで販売していて揃えやすく、簡単に設置することができることです。
    注意点としては、害獣が柵に触れて電気ショックを受けても倒れずに逃げてしまい、捕獲することができないかもしれないことです。害獣が警戒してくるので、近づけさせないようにするのに効果的に使うことができます。

    ●防獣ネット
    害獣の侵入を防ぐために、防獣ネットという対策グッズもあります。これは電気柵のような電気で感電させるような効果はないのですが、侵入させたくない場所のまわりにネットを設置することによって、害獣の侵入を防ぐというものです。
    防獣ネットを選ぶときは、網にステンレス線を使っているものを選んでください。ヌートリアは強い歯でネットを噛みちぎってくるので、噛み切られにくいステンレス線を選ぶことでヌートリアの侵入を防ぐことができます。
    防獣ネットは害獣の侵入を防ぎ、捕まえることができないので注意が必要です。

     

    方法2:わなを仕掛けて捕獲する

    ヌートリアを捕獲して駆除する方法として「わなを仕掛ける」というやり方を紹介します。

    ●箱わな
    一般的に、害獣を捕まえるために使うグッズとして、箱わながあります。
    害獣が生息する場所に箱わなを設置して、中に好物となる食べ物を置いて引き寄せます。食べ物につられて害獣が中に入ると、扉がしまって捕獲できるという捕獲装置です。
    使うメリットとしては、設置が簡単なことです。箱を置いて中にエサを置いたら、あとは待つだけです。
    問題点としては、違う動物がエサにつられてわなにかかってしまうことが考えられます。

     

    困ったら業者に依頼しよう

    ヌートリアを駆除したくて、自治体に申請して自分で駆除方法を試してみたけど、なかなか駆除・捕獲ができないと、お困りになることもでてくると思います。

    ヌートリア駆除に困ってしまったら、「害獣駆除のプロ」に依頼することを考えてみてはいかがでしょうか?
    野生の害獣動物として生息しているヌートリアは、頭がよいので中途半端な駆除方法では逃げられてしまい、また被害が出てくるかもしれません。
    また、駆除には申請が必要であり、駆除グッズを揃えるには手間と費用がかかってしまうので、準備も駆除もまとめて行ってくれる害獣駆除のプロに依頼することをオススメします。

     

    まとめ

    最後に、ヌートリアの駆除についてまとめてみます。

  • ●ヌートリアは体長50㎝にもなる巨大なネズミ。凶暴な性格なので注意が必要
  • ●農作物を食べられる被害や、田んぼのあぜ道を壊されるので駆除・対策が必要
  • ●ヌートリアの駆除には自治体の申請が必要。報奨金が出る場合もあります
  • ●害獣駆除用のグッズを使うことでヌートリアを駆除することができます
  • ●ヌートリアは学習能力が高く、駆除に困ったらプロの業者に依頼しよう
  • 実際にヌートリアが現れてしまったとき、駆除するのは手間がかかって難しいかもしれません。ヌートリアの駆除で困ってしまったときは、害獣駆除のプロの業者に相談してみてください。